【日帰り旅行記】大鳥居を見に宮島に行ってきた!

更新日:

みなさんこんにちは、リョウです。

先日広島県の宮島に行ってきました!その備忘録も兼ねまして書いていきたいと思います。

島根から広島へ

かねてから彼女と行きたいと話していた宮島へ行ってきました。
天気がどうなるかと心配していましたが、朝起きてみたらカンカン照りで暑いくらいでした。
逆に少し雲があったほうが涼しくて良かったですね…

そして準備をして出発し、数時間運転して昼の12時くらいに廿日市市のフェリー乗り場の近くに着きました。ですが、世間では3連休のど真ん中。
日曜日ということもあって車の量も多くて駐車場までの道が渋滞してました。で、フェリー乗り場近くの駐車場はどこも満車で駐車するのに苦労しました・・・

結局フェリー乗り場からは歩いて10分くらいの駐車場に停めて歩いて向かいました。

ちなみにこの駐車場付近。料金は1時間100円とかその辺でした。

そんなに長く歩いた感じはなかったですが、かなり暑かった・・・
やっぱり山陽は暑いですね・・・

そしてフェリー乗り場につき、チケット購入。
チケット代は大人片道180円、往復360円(子どもは半額)でした。安いよね?
でフェリーは15分おきに出てるので待ち時間も無く乗れました。
島根の電車より間隔短い。あ、電車じゃなくて汽車。
運行時間や運賃とかの詳細はこちらのサイトに載ってます⇒JR西日本宮島フェリー

そしてフェリーが到着し、乗り込み待つこと数分。いよいよ出発。
いやー久々のフェリーだったのでワクワクしましたw
波も全然なくて揺れることもなく快適でしたよ。全然酔わなかったです。
フェリーの乗船時間も10分くらいと短くて良かったですね。

ようやく宮島到着!大鳥居へ

 

無事到着し、厳島神社の大鳥居のほうを見るとちょうど干潮で、人がたくさん鳥居の近くに集まってました。
干潮時にはこの大鳥居まで歩いて行けるんですよね。
僕はまだ大鳥居を間近で見たことがなく、そこまで行くことが今回の旅行の目的の一つでもありました。

なので真っ先に鳥居の近くまで行こうという話になり向かうことに。
途中、宮島名物?の鹿さんを見て癒やされながら向かいました。なんか数が少なくなってるような・・・?

そして10数分歩きようやく到着。まずは遠目から写真撮影しましたがやはり綺麗ですね~
img_2300-min

 

お次は大鳥居を目指してどんどん歩いていきました。近づくにつれてその大きさに圧倒されました。
これはどうやって建てられたんだろうとか、材料はなにを使っているのかとかいろいろ考えさせられましたね・・・昔の人はほんとにすごいですよね。どうやって建てたんだろう。

以前テレビかなにかで聞いたのですがあの鳥居は自重だけで立っているのを聞いたときは驚きました。
あれでも波に耐えることができるんですね・・・過去に倒れたりとかはなかったのかなとかいろいろ気になりました。

そこで外国の方に「写真撮ッテクダサーイ」と話しかけられ、テンパりながらも無事撮影。
いやー焦りますね(笑)英語喋れないので急に来られてさらにテンパりました。

お昼ごはん

大鳥居を見たあとはいい時間になりましたのでお昼に。

神社をちらっと見てから神社横の道へ。
ずらっと並ぶお土産屋さんやもみじ饅頭屋さんなどたくさんあったのでお昼ごはんを求めてここを歩きました。

やはり人が多い・・・3連休のうちの日曜日ということで国内外の観光客の数がすごかったですねー熱気ムンムンでした・・・

お土産屋さんを見ながら歩き、入れそうな食事処へ入ってひと休憩しました。
そこで僕はエビフライ定食、彼女はざるうどんを食べました。

カキフライ定食と悩んだんですけどこっちにしました。
実は今回の旅行の目標の一つに牡蠣を食べる!というのがありまして。
カキフライは家でも食べれるんですが、焼き牡蠣はなかなか食べられないんですよね・・・
なのでここではカキフライは頼まず、あとで焼き牡蠣食べようということに。
(ちなみに彼女は貝類が嫌いなのでもちろん牡蠣も食べられません、もったいない)

で、エビフライ定食到着、エビは少し小さい印象を受けました。
細いエビフライが3本で1600円、高いなっていうのが正直な感想。
メニューに写真がなかったのでわからなかったです。見てたら頼まなかったかも。
でも味は美味しかったですけど。

あと店内の小さなスペースで牡蠣を焼いていたのですがかなり美味しそうでしたね。
においがもうやばい、牡蠣が俺を呼んでいる、誘っているという感じでした(笑)

お腹もそこそこいっぱいになりましたので散策しようということで出発。
本当は焼き牡蠣食べたかったんですがちょっとお腹を空かせてからにしました。
小食なので(笑)

散策編

散策開始、十年前くらいに小学校の修学旅行で来てるんですがあまり記憶がないんですよね。
でも断片的に、あ、この景色は見たことあるような・・・とか来たことあるかもと思い出しながら歩いてました。
いい雰囲気の町並みは昔と変わってないなと思いました。

修学旅行の時のお土産は木刀とか剣に龍が巻き付いたキーホルダーとか買ってたなぁ・・・
多分同世代の方ならわかってくれると思いますw

あとはしゃもじが有名ですよね!世界一大きいしゃもじが展示されています。
残念ながら今回は見てないのですが、世界一には及ばないけど大きなしゃもじは見ました!
写真は撮ってないんですが・・・
横向きに立てかけてあるしゃもじの前にお賽銭箱みたいなものが置いてあり、しゃもじにお金を投げて反射させてお賽銭箱に入れるみたいです。

そして商店街を一通り歩き、1軒のお店でお土産購入。
一つ目は焼き牡蠣せんべい、これは実家用に買いました。
以前、知り合いから頂いたお土産にこれがあったのですが、とても美味しかったんですよね。
牡蠣の風味が口いっぱいに広がって美味しいです。牡蠣好きな方は食べてみてください。
おすすめです。

二つ目にクッキー。コレは祖父母の家用に。
クッキーに鳥居がプリントされているものでまさにお土産って感じです。
大きさも小さめサイズで食べやすそうだったのでこれにしました。

三つ目に中四国限定のかっぱえびせん。コレは友人用に。
この前友人からお土産をいただいたのでそのお返しに。
小袋が個入っていて分けるのに良いかなと思い買いました。
ただ、買ってから思ったんですけど宮島限定じゃないからだめじゃんと・・・

以上がお土産で買ったものです。
今回は定番のもみじ饅頭は買いませんでした!
広島のお土産といえばもみじ饅頭だと思います。なので「またもみじ饅頭か・・・」ってならないよう今回は買わなかったです。美味しいですけどね。(個人的に抹茶のあんが好き

あとは暑くてナマモノはまずいかな?と。渡すとき腐ってたらショックですもんね。
彼女は実家用に僕と同じ焼き牡蠣せんべい買ってました。

焼き牡蠣がうますぎる

時間も経ってお腹に余裕ができたのでお目当ての焼き牡蠣を買いました!
注文したら目の前で焼いてくれます。この匂いがまた良いんですよね・・・
手のひら大の殻の大きな牡蠣です。一個200円でした。
熱々を頂きます。一口食べたら口いっぱいに磯の香りがします。

ものすごく美味しかった!!あっという間に平らげてしまいました。
彼女は貝類が食べられないので見てるだけ。もったいない!(笑)
なので彼女は揚げもみじを買って食べてました。僕も一口もらって食べてみました。
初めて食べたんですがなかなか美味しかったですね。並んでる人も多くて人気でした。

そして時間もいい時間になってきたのでフェリー乗り場へ。
待ち時間もなくそのまま乗れました。待ち時間があると無駄に疲れますし、時間ももったいないのでこれは嬉しい。名残惜しいですがこれで宮島をあとにしました。
・・・あぁ、焼き牡蠣食べたい。

まとめ

と、こんな感じで今回の旅行は終わりました!
本当は宮島の水族館にも行きたかったのですが時間の関係で断念・・・
次回こそはいきたいと思います。

感想は焼き牡蠣美味しい!!!
旬じゃなくても超美味しかったです。次は旬の牡蠣も食べてみたいな!
あとは鹿が可愛かったです。子鹿とか見てると癒やされました。
ただ紙袋とか持ってると餌と思って食べてくるんですよね。
みなさんも気をつけてください(笑)

ではでは長々と見ていただきありがとうございました。
また旅行に行ったら記事を書きたいと思いますのでよろしくお願いします!
それではまた!

-雑記

Copyright© あーるがれーじ , 2019 All Rights Reserved.