二人暮らしに必要な家電の選び方をご紹介!

更新日:

はじめに

住まいも決まり、次は家電を揃えなきゃいけない・・・とお悩みの方へ、実際に同棲生活をしている僕が経験を元にアドバイスします。

住まいが決まる前に家電選びをすると間取りによっては大きさが合わず使えないということになりかねないので、先に間取りを把握して壁と壁の幅等の長さを測っておくと良いでしょう。

住まい探しのポイントをまとめた記事を書いていますので良かったらどうぞ。

関連記事:同棲生活を始める二人のための住まい探し

家電の選び方のポイント

冷蔵庫

あまり自炊せずに飲み物とかちょっとしたものしか入れないという方は小さいものでも良いですが、毎日料理をするというかたは200L~300Lの物がいいと思います。
また、今後家族が増える予定があるかたは400L~500Lの大容量のものがいいですね。
頻繁に買い変えるものではないので失敗のないようにしましょう。

ちなみに自分の家はAQUAのAQR-271DSという機種を使ってます。お弁当用に冷凍食品を常備しているせいもありますが冷凍庫が結構いっぱいいっぱいです。

ですが、二人暮らしなので物が入り切らない!となるほどには至ってません。

洗濯機

二人暮らしであまり洗濯物が出ないという方は容量4kg~5kgのものでも良いと思います。毛布を洗いたい方は7kg~の洗濯機がだいたい対応しています。

縦型の洗濯機は洗浄能力が高く、価格も安めです。ドラム式は洗浄能力が縦型のものに比べて低く、価格も高めですね。

ちなみに僕の家はヤマダ電機のブランドのYWM-T60A1を使っています。
毛布を洗濯するときはコインランドリーでしようということで6kgの大きさのものを買いました。
あとは価格が安かったというのもあります。性能も特に不満は無いです。

炊飯器

おすすめは5.5合炊きの炊飯器です。普段自炊しなくて量もそんなに炊かないというかたは3.5合炊きでも良いと思います。

普段自炊する方は5.5合炊き以上のものがあると、多めに炊いて冷凍したりすることもできますし、来客があり普段より多くのご飯を炊かないといけないって言う時にも安心ですね。

電気炊飯器の他にガス炊飯器もありますがその場合ガスの種類を要確認です。

ちなみに僕の家は親戚からもらった一升炊きの炊飯器を使ってます。
そんなに炊くことはないですが大は小を兼ねるということで使ってます(笑)
問題なく使えてますので壊れるまで使います。

電子レンジ・オーブンレンジ

温めオンリーな方は電子レンジでいいと思います。容量は20Lくらいがおすすめ。
ターンテーブル式で容量があんまり小さいとコンビニ弁当が回らなくてムラが出たりするので注意です。

お菓子を作ったりピザ焼いたりグラタン作りたいっていう方はオーブン機能付きのものを買いましょう。容量は25L以上のものがおすすめです。

ちなみに僕の家はシャープの彼女の希望でオーブン機能付きのRE-S7Bを買って使ってます。容量は15Lと小さめですがしっかり温めてくれます。
オーブン機能は一回ほどピザを焼いて食べましたが結構焼き加減が難しかったです。

コンロ

アパートだとついていないところもあり自分で用意しなければならない時があります。
プロパンガス用都市ガス用と種類がありますので要確認。
またスペースに入るかどうかも確認しましょう。

ホームセンターなんかにも売ってますよ。

テレビ

おすすめは32インチ~の大きさのテレビです。最近のテレビは値段も安くなってきてますので大きめサイズのテレビも候補に入ると思います。

ちなみにうちはSONYのBRAVIAのKJ-40W700Cを買いました。別記事でレビューもしていますので良かったら見てみてください。

関連記事:SONYのフルHD液晶テレビ BRAVIA KJ-40W700をレビュー!

掃除機

お馴染みのキャニスター型、スティック型、最近はロボット型などもありますが、よほどのことがない限りキャニスター型かスティック型でよろしいと思います。
その中でも種類が沢山あるのですが、お手入れが面倒な方はキャニスター型の紙パック式がおすすめ。

収納スペースや取り回しもいいのが良いという方は充電式のスティック型が良いと思います

ちなみに僕の家はスティック型でコード式のものを使っています。
今のところ必要十分です。全室フローリングなので掃除機かけたあとにクイックルワイパーを使用しています。

まとめ

いかがだったでしょうか?
二人でしっかりと話し合い素敵な生活が始められるよう家電選びも頑張ってみてください。
少しでも参考になれば幸いです。

-同棲生活
-,

Copyright© あーるがれーじ , 2019 All Rights Reserved.