将棋初心者でも楽しめる漫画「月下の棋士」が面白い!無料で読めるアプリもあるぞ!

更新日:

こんにちは、リョウです。

皆さんも記憶に新しいと思いますが、中学生プロ棋士である藤井4段が前人未到の公式戦29連勝を成し遂げ、今将棋界はとんでもない盛り上がりを見せていますよね!

普段将棋を見ない僕もテレビで対局を見たり、家の押入れに眠っていた将棋盤を取り出して指したりと、なかなかのミーハーぶりを発揮しています^^;

そして無料漫画アプリでお馴染みのマンガワンから将棋漫画が配信されたので読んでみたのですが、かなり面白いのでご紹介します。

マンガワン-毎日更新!最新話まで全話読める漫画アプリ

マンガワン-毎日更新!最新話まで全話読める漫画アプリ
開発元:SHOGAKUKAN INC.
無料
posted with アプリーチ

月下の棋士とは

ビッグコミックスピリッツ(小学館)で連載されていた能條純一原作の将棋漫画です。単行本は小学館ビッグコミックスから全32巻、小学館文庫版全20巻が刊行されています。

簡単なあらすじは

子どものころから高知の港町で祖父にしてかつての名人・御神三吉に将棋を学びながら育ってきた氷室将介は祖父の遺言を胸にプロ棋士を目指して上京し、奨励会に入会する。

順調に昇級を重ねる中、氷室は将棋会館特別対局室にて後の宿命のライバルとなる滝川幸次名人と出会い、滝川との対局、勝利を目指していく…。

出典:Wikipedia|月下の棋士

というものです。

メディア化もされています

2000年に月曜ドラマ・インで森田剛主演でドラマ化もされていたようです。今から17年も前なのでやっていたこと自体全然覚えてないんですが、もし再放送とかあるならちょっと見てみたいなと思いますね(笑)

また、プレイステーションやセガサターンでもゲーム化されています。コレまた懐かしいですね(笑)

個性的なキャラクター達による対局が熱い

一番の見所と言っても過言では無いのが個性的なキャラクター達。

出典:小学館コミック

主人公氷室将介は対局中でも常にキャップを被り、ラガーシャツ、ジーパンというスタイルで正座もせず、胡坐を組んで対局するという「棋士」らしからぬ出で立ち

そして性格も豪快で、口を開けば暴言を吐き、上下関係も知らないので”年上や目上に対してもタメ口”というとんでもない奴。

そんな主人公に負けず劣らず周りのキャラクター達も強烈なんです。

対局中に失禁、失神、吐血、発狂したり、はたまた死亡したりと現実世界ではありえないことも起こったりします。また、駒達が喋ったりと「漫画でしか描けない」事があるので面白いんですよね。

キャラクターは実在棋士をモデルに

実は、作中のキャラクターは実在する棋士たちがモデルになっています。しかし、あまりにも強烈なキャラたちは現実の棋士たちと似ても似つかないものにデフォルメされています。

例えば主人公氷室は外見や性格こそオリジナルですが、その圧倒的な強さ、オーラは羽生善治氏をモデルにされたそうです。他のキャラクターは実在の棋士の名前もじって名付けられたキャラクターもいますが、取材時のカルチャーショックにより羽生さんの名前は使われなかったそうです。

中でも印象にあるのが村森聖というキャラです。モデルになった人物はその短い半生が書籍、映画にもなったことで知られる村山聖氏です。

その他にも氷室のライバル滝川は谷川浩司氏がモデルになったりと、多数の棋士がモデルになっています。

将棋好きな方なら「これはあの棋士だろう」と考えながら読める、というのも楽しみの一つになりますね。

このようにキャラクターにもモデルが存在するように、作中のエピソードも実話をモデルに描かれていたりします。

有名なものとしては上記でも書いたとおり、やはり村森聖のエピソードでしょうか。村山聖氏をモデルにしていることもあり、最後は病死してしまいます。このように実話をモデルにしたエピソードがいくつかあります。

また、作中の対局はプロ棋士河口俊彦6段(当時)監修の元、実際のプロ棋士の棋譜を元に描かれています。しかし、将棋を詳しく知らないという方でも問題なく読めるのでご安心を。

個人的には将棋の流れや棋譜などは二の次に楽しみ、一番は人間模様だったり、その生き様を見て楽しむ漫画だと思います。なので将棋を深いところまで知らない僕でもかなり楽しめました。

引き込まれる画力の高さ

キャラクターやエピソードをより面白くしているのが能條氏の画力、絵のタッチだと思いました。

人物や風景の書き込みが凄くて、対局場面から溢れ出てくる感情や緊張感は圧巻の一言。勝負の世界をこれほどまでにリアルに感じ取れるとは圧巻以外に言葉が出ませんね…。

逆にこの作画が苦手、という方もいるかもしれません。僕も最初は苦手意識がありましたが、それを感じさせなくするほどの迫力に途中からはこの作画でないと魅力半減だろうと思うようになりました。

見事に作画と話しがマッチした独特の世界観がこの作品の魅力なんだと思います。

無料で読めるアプリあり!

実は期間限定ではありますが無料で読めるアプリがあるんです!

それがこちらのマンガワンというアプリ▼

マンガワン-毎日更新!最新話まで全話読める漫画アプリ

マンガワン-毎日更新!最新話まで全話読める漫画アプリ
開発元:SHOGAKUKAN INC.
無料
posted with アプリーチ

ダウンロードはこちら!▼

iPhoneの方はこちら

Androidの方はこちら

期間限定なので是非この機会にどうぞ!

まとめ

少しでも魅力が伝わりましたでしょうか?

圧巻の作画、良くも悪くも変人ばかりの名作、月下の棋士をこの機会にぜひ読んで見てください!

それではこの辺で!

-アプリ
-,

Copyright© RnB , 2019 All Rights Reserved.