実写映画も好評!「銀魂」の原作漫画が無料で200話も読めるアプリがあるぞ!

更新日:

こんにちは、リョウです。

ギャグ漫画界でも不動の人気を誇る漫画「銀魂」ってご存知ですか?

現在実写映画が上映されており、ヒットしていることでも話題なので名前だけなら知っているかもしれませんね。

そんな名前しか知らない方に朗報!なんと原作漫画が無料で200話も読み放題なアプリがあるんです!

銀魂を全く見たこと無い方はもちろん、アニメしか見たこと無い方もこの機会に読んで見てください!

銀魂とは?

銀魂(ぎんたま)とは、週刊少年ジャンプにて2004年から連載されている大人気ギャグ漫画。原作は空知英秋。

簡単なあらすじは

江戸時代末期、「天人(あまんと)」と呼ばれる宇宙人が襲来した。まもなく地球人と天人との間に十数年にも及ぶ攘夷戦争が勃発。数多くの侍・攘夷志士が天人との戦争に参加した。しかし天人の絶大な力を見て弱腰になっていた幕府は、天人の侵略をあっさりと受け入れ開国してしまう。そして幕府は天人による傀儡政権となり、天人達が我が物顔で江戸の街を闊歩するようになった。一方で国・主君のために天人と戦った攘夷志士達は弾圧の対象となり、他の侍達もその多くが廃刀令によって刀を失い、力を奪われていった。
天人の襲来から20年後、剣術道場の跡取りの志村新八は剣術を生かす道も無く、意に沿わないアルバイトで姉である志村妙と生計を立てていた。そんな新八の前に風変わりな一人の侍が現れる。未だに変わらない侍魂を持った青年、その名も坂田銀時。銀時の男気に惹かれた新八は、侍の魂を学ぶために彼の営業する万事屋で働き出す。やがて万事屋には、戦闘種族である夜兎族の神楽・巨大犬の定春などが転がり込んでくる。

引用:Wikipedia|銀魂

物語はこの坂田銀時、志村新八、神楽の3人を中心に繰り広げられます。大体数話で完結するドタバタギャグパートから、真面目にチャンバラしたりかっこいいセリフを言ってみたりとシリアスパートに分けられます。

ギャグパートではパロディ、その時の流行りに乗っかったりなど、結構グレーなところを攻めたところが面白いんですよね(笑)

かと思えばシリアスシーンではギャグパートで見せない真剣な表情、かっこいい戦闘シーンがこれまたたまらないのです。

このギャップにやられるという方も多いハズ。僕もその1人ですw

キャラのクセが凄い

ギャグシーンの面白さやシリアスシーンのかっこよさを最大限に引き出すのが個性豊かなキャラクター達。

主人公キャラ3人もなかなか強烈ですが、脇役キャラがとにかくぶっ飛んでます。全員主役級と言っても過言ではないくらい(笑)

歴史上の人物をパロディしたキャラや実在する人物をパロディしたキャラなど様々です。時にはご本人そのまま出てくることも…

とにかく魅力的なキャラクターが多数登場します。

200話無料で読めるアプリはこれだ!

僕が長々と書くよりも1回読んでもらったほうが面白さが伝わると思うので早速アプリのご紹介です。

その無料アプリというのがこちら▼

少年ジャンプ+ 話題の漫画が毎日更新の最強マンガ雑誌アプリ

少年ジャンプ+ 話題の漫画が毎日更新の最強マンガ雑誌アプリ
開発元:SHUEISHA Inc.
無料
posted with アプリーチ

現在こちらの無料アプリで銀魂実写化を記念し期間限定で200話無料で読めるキャンペーン中です!

期間限定なのでこのチャンスにぜひ銀魂ワールドを楽しんでみてください!

まとめ

アニメは見たことあるけど原作は読んだこと無い方や実写映画を見る前におさらいしておきたい方など、無料で使えるアプリなのでこの機会に使ってみてください!

それではこの辺で!

-アプリ
-, ,

Copyright© RnB , 2019 All Rights Reserved.