アプリ ゲームアプリ

全クラス攻略!リッチキングの倒し方まとめ

更新日:

皆さんはソロアドベンチャーのリッチキングを全クラスで攻略できましたか?全クラス攻略すると貰えるヒーロースキン「アーサス王子」カッコイイですよね!

しかし相手のカードパワーが強くてなかなか勝てない…という方も多いと思います。

そこで今回は僕が実際にクリアしたデッキと攻略のポイントをクラス別にご紹介したいと思いますので参考にしてください。

文中のカード名は略称で書いています。わからないカードがあればご質問ください。

攻略時のパッチノートは9.0になります。

目次から各デッキに飛べます▼

メイジ編

攻略したデッキはこちら▼

メイジ戦では1ターン目に体力を1にしてくるのを逆手に取り、溶岩の巨人を主軸にして戦います。その他フロストボルト等の除去スペルと多彩な秘策を駆使して立ち回るのを目的としたデッキです。

マリガンのポイント

まず初手に必須なカードは溶岩の巨人です。手札に来なかったらやり直しましょう。

相手の1ターン目の動きとして、コインからの1コスト2/3ミニオンを出す時があるので2ターン目の返しとしてフロストボルトも欲しいところです。

攻略のポイント

2ターン目に溶岩の巨人を出し、除去スペルや秘策で立ち回りひたすら顔面を殴りましょう。

抹殺やブリザードが来ないよう祈りながらの運ゲーですが…

ドルイド

デッキはこちら▼

ドルイド戦ではコスト3以下のミニオンを破壊してくるのですが、デッキパワーのある翡翠ドルイドでいけば問題ありません。

攻略した翡翠デッキはリッチキング用でも無く、普段ラダーでも使っている普通の翡翠ドルイドです。精神支配技師を変えなくても勝てるくらいパワーのあるデッキです。

デッキ編成を変えるなら

精神支配技師、リッチキング等OUT
ガジェッツァンの競売人、始祖ドレイクIN

などでもいいと思います。また、ファンドラルやマルフュリオン等のレジェンドカードがない場合は代用してもいいです。

マリガンのポイント

序盤の動きはあまりないのでマナ加速のカードがあればキープしましょう。無くてもよほどのことがない限りなんとかなります。

攻略のポイント

ポイントというポイントも無いくらいこのデッキは強いんですが…

コツとしては序盤はマナ加速と相手の盤面を処理しつつ、後半は育った翡翠を展開していきましょう。

7ターン目の返しでは広がりゆく虫害がおすすめです。

プリースト

デッキはこちら▼

プリースト戦ではエモート表現出来ないだけなので他のクラスよりも比較的簡単に攻略できます。

いろんなデッキタイプでも攻略可能ですが、今回はドラゴンプリーストで攻略しました。

マリガンのポイント

7ターン目の返し用に密言・恐があると楽なのでキープしましょう。もしくは影の幻視で引っ張ってくるのもアリです。

その他は光熱のエレメンタルやカバールのかぎ爪、グリマールートあたりの軽めのカードが有るといいと思います。

攻略のポイント

7ターン目の返しで密言・恐を使えば全破壊できるのでマリガンで引いておくか影の幻視で持ってきましょう。

ドラゴニッド諜報員で発見するカードで強いのは耐魔法障壁やブリザード、不穏な予感あたりでしょうか。

盤面を見て最適なカードを選ぶといいでしょう。

ハンター

デッキはこちら▼

ハイエナを育てて7ターン目までに殴り勝つ速攻デッキです。レジェンドカードもなく作りやすいデッキだと思います。

マリガンのポイント

1ターン目野良猫2ターン目ハイエナの動きが出来ると最高です。2ターン目までにハイエナを引けなければやり直しましょう。

攻略のポイント

ハイエナに抹殺とブリザードが来ないことを祈りながらの運ゲーになります。

盤面をうまく処理しながらハイエナはなるべく顔面を殴りましょう。

ローグ

デッキはこちら▼

ローグではあまり見ないアグロマーロックデッキです。

マリガンのポイント

初手での選択肢はいくつかあり、

1コスト…タイドコーラー、次点でグリムケイル
2コスト…タイドハンターorロックプール
3コスト…戦隊長次点で預言者

こんな感じです。

最高のムーブは1ターン目タイドコーラー、2ターン目ロックプールハンターでバフ、3ターン目戦隊長の流れが一番かと思います。

攻略のポイント

序盤は上記のムーブが出来れば楽に立ち回れるかと思います。7ターン目の返しはほぼ無理なので速攻で殴り勝ちましょう。

相手の盤面処理は最小限にしてなるべく顔面を殴りましょう。預言者やメガサウルスのバフを付けられるとかなり楽です。

注意点としては6ターン目にブリザードです。ここは運ですね。

シャーマン

デッキはこちら▼

こちらは進化シャーマンになります。ギャングスターは少し重いのでカット。

DKシャーマンがあれば入れてもいいと思います。

マリガンのポイント

マリガンは特に意識しなくてもいいですが、1コストのファイアフライ、アージェントキープして序盤から動きましょう。炎の舌のトーテムもあればなお良しです。

攻略のポイント

勝ち筋としては盤面にミニオンを並べて進化、血の乾きで一気に削るというのがポイント。

進化はなるべくミニオンが残った状態で使う

7ターン目の返しは退化+ライトニングストーム

僕の勝ち筋は1コストと2コストミニオンを2回進化させて盤面を取り、うまくバフもかかったりなど運が良かったです。

また、6ターン目にブリザードが無かったのも大きかったです。

ウォーロック

デッキはこちら▼

こちらはアグロマーロックデッキです。1ターン目で重複カードにつき1ダメージが来るのでハイランダーデッキがいいのですが、キーカードとなるカザカスやラザ、レノなどを持っていなかったのでこちらのデッキで攻略しました。

マリガンのポイント

1コスト…タイドコーラー、襲撃兵をキープ
2コスト…ロックプール、タイドハンターキープ
3コスト…上記1、2コストミニオンをキープできれば戦隊長や預言者を狙いましょう。

やはりタイドコーラーからロックプールハンターの動きが強いです。

攻略のポイント

立ち回りは、序盤から盤面にマーロックを並べて戦隊長や預言者、メガサウルスでバフをかけて戦いましょう。

7ターン目までの決着を狙うので相手への顔面攻撃は優先しますが、このデッキは重複カードがあるため1ターン目でリッチキングのカード効果により10数点ダメージがあります。そのため最低限相手のミニオンを除去することも必要になってきます。

戦隊長や預言者でバフをして有利トレードが取れるように立ち回りましょう。

耐魔法障壁やブリザードが来ないよう祈りながらの運ゲーです。

パラディン

デッキはこちら▼

こちらはマーロックパラディンデッキです。

マリガンのポイント

マリガンは1コストがタイドコーラーもしくはダチ公
2コストがロックプールハンター
3コストが戦隊長

攻略のポイント

この対戦ではマリガンが非常に重要で、上記のカードを引いて序盤の盤面を取らないと厳しい戦いになります。

味方ミニオンが死亡すると相手側で蘇生するのでなるべく死なせないよう処理することが重要です。そのため戦隊長、預言者でバフをかけて立ち回りましょう。

また、相手側で蘇生したマーロックをカニで簡単に処理できるのでおすすめです。

盤面にミニオンを並べ、メガサウルスでうまく適応出来れば7ターン目までに勝てると思います。

僕の場合、戦隊長を全力で守り、ロックプールハンターや預言者でバフをかけながら立ち回り、そのままメガサウルスを出すこと無くフィニッシュでした。

ウォリアー

デッキはこちら▼

こちらはファティーグダメージで勝つことを目的としたミルウォリアーデッキです。

このデッキ以外の攻略は厳しいのでは…?

逆にこのデッキだとかなり簡単にクリアできます。パターンまで

マリガンのポイント

マリガンは7ターン目の返し用に乱闘を初手キープ出来るとOK。その他は挑発持ちミニオンや烈火の戦斧あたりがあると楽になります。

攻略のポイント

まず7ターン目までは挑発ミニオン等でしのぎ、フロストモーン装備したら乱闘を使い敵ミニオン1体だけにします。

フロストモーンを装備したリッチキングの行動パターンは、手札のカードを使わずに武器で殴り続けてくる、という点を利用しファティーグまで持っていきます。

そして残した敵ミニオンを死なないようホーゼンで回復させてあげるのを忘れないように注意です。

死人の手札を使う時は以下の条件の時▼

  • 死人の手札が2枚ある時
  • ホーゼン、コールドライトが最低1枚ある時

その他のミニオンがあってもいいですが、ドローの邪魔になってくるので僕は上記のときに使っていました。

リッチキングはホーゼンを優先的に狙いますし、コールドライトで盤面が埋まってくるとリッチキングは盤面処理しかしないのでこちらが死ぬことはありません。

とにかく相手ミニオンを死なさないように回復に気をつけてください。

この作業を繰り返しファティーグダメージが30くらいになったら敵ミニオンを倒し、コールドライトを出して勝ちとなります。

まとめ

いかがだったでしょうか。

上記のデッキは比較的レア度も高くないカードばかりなので初心者の方にも作りやすいデッキかな?と思います。

対リッチキングの攻略をしてみた所感としてはアグロマーロック最強ってことですね。どのデッキでもマーロックを使えば攻略出来るポテンシャルがあります。

デッキや立ち回りのことで質問があれば答えられる範囲でお答えしますのでコメントください。

アーサス王子のスキンを手に入れてない方はぜひ参考にして攻略してみてください!





-アプリ, ゲームアプリ
-,

Copyright© RnB , 2017 All Rights Reserved.