【バイクカスタム】MT-03を丸目ヘッドライトに交換したらクソかっこよくなった

皆さんこんにちは、MT-03乗りのリョウ(@rgarage_ryo)です。

今回はついに…MT-03イケメン化計画のメインである丸目ヘッドライトに交換していきます!

このバイクを購入する前からやりたかった丸目カスタム。初心者の僕がDIYで出来るか不安でしたが、やってみたら意外と簡単で楽しく作業が出来ました。

リョウ
素人が勢いでやっているため、多少の問題はありましたが・・・

というわけでMT-25/03乗りの方はもちろん、バイク好きの方もカスタムしたくなるような内容になっていると思いますので、ぜひ参考にしてください!

注意

あくまでも素人のカスタム記事になります。間違っているところもあるかと思いますのでご了承ください。

 

使ったパーツはこちら

まずは今回使ったパーツをご紹介。

初心者なので今回は先人の方達のカスタムを参考にチョイスしてみました。

マルチリフレクターヘッドライト HLT-A01

今回の主役、マルチリフレクターヘッドライトです。

主な特徴は以下の通り

参考

  • ライト本体直径:約190mm
  • レンズ直径:約160mm
  • 奥行き:約140mm (取り付け穴からの後方部分 約60mm)
  • 取り付け部の幅:約170mm
  • 取り付けボルトサイズ:M8x25
  • ハロゲンH4バルブ(60/55W)、ポジション球付属

ブランド名CHERRYとかいう謎のヘッドライト。

Amazonのレビューもそこそこ良く、値段が安かったので購入してみました。

質感的には若干の安っぽさはありますが見た目は良い感じ。

 

LEDバルブ

MT-03のヘッドライトは純正だとハロゲンなので、せっかくならLEDバルブに交換しようと思い購入。

こちらもよくわからないメーカーのLEDバルブ。

Hi/Lo切り替え対応していてH4バルブ形状のポン付けLED。

こちらもAmazonレビューが良かったのと安かったので購入してみました。

 

【追記】LEDバルブ

後述していますが、上のLEDバルブは見た目が気に入らなかったので別の物を購入しました▼

見た目控えめなのでバッチリ。

 

ヘッドライトブラケットステー

こちらはフォークにヘッドライトを取り付けるためのステーです。

こちらもノーブランドのステー。アルミ製で軽量、ウィンカーの穴も開いている汎用的なステーです。

この手のステーは各社色々あるみたいなのでなんでも良いと思います。

注意点としてフォークのΦに合わせたものを買いましょう。

また、今回フォークに簡単に取り付けられるようにクランプ部分が半割の物を選びました。

ベターなのは輪になったタイプでしょうが、取り外す工程が増えるのでちょっと楽しようと思います。

 

アルミスペーサー

フォークの幅とヘッドライトの幅を揃えるためにアルミのスペーサーも用意しました。

ステーに取り付けるときにを間に入れることでステーとフォークが平行になります。

 

LEDウィンカー

リアウィンカーに続きフロント側もついでなのでLEDウィンカーに交換します。

使うのはリアに続きYAMAHA純正のLEDウィンカー。

リョウ
スタイリッシュな見た目がGOOD

フロントとリア側合わせて16000円なり・・・まぁYAMAHA製ということで性能は折り紙付きでしょう!

僕はリアウィンカーをLEDにした時にウィンカーリレーを交換しているので、抵抗をつけなくてもハイフラ対策はばっちりです。

参考MT-03をフェンダーレスにしてLEDウィンカー化したらイケメンになった

皆さんこんにちは、MT-03乗りのリョウ(@rgarage_ryo)です。 今回はタイトルにある通り、MT-03(2019’)をフェンダーレス化してついでにリアウィンカーをLED化しました! チラ見せ ...

続きを見る

 

使用した工具など

参考までに工具セットやキボシセットのご紹介。以下は実際に僕が使っている工具です。

とりあえず一個づつ工具を買うよりこういうセットを買ったほうがお得です。

プロ用でなくてもDIY程度なら問題なく使えると思います。

 

純正ヘッドライトを取り外す

それでは作業開始!

まずは六角レンチを使いボルトを2本外してスクリーンを外します。スクリーン下の防水ゴムなんかも外していきます。

次にヘッドライト下にあるホーンを外します。ヘッドライトを外すのに邪魔なので一時的にぶらぶらさせときます。

こちらはボルト一本で止まっているのでこれをソケットレンチで外します。

次にメーターも邪魔になるので外します。

ボルト3本で止まっているのでソケットレンチで外していきます。

メーターを外して浮かせると見える防水ゴムをめくり、ヘッドライトが止まっているボルト2本を外します。

すると前に倒せるようになるのでガバッと倒して開きます。

この状態でウィンカーなどの配線を外していきます。

リョウ
ウィンカーの配線は左右それぞれから伸びていてわかりやすいので覚えなくても大丈夫だと思います

外すとこんな感じになります。

ヘッドライトバルブはハーネスが刺さっているだけなので抜くだけ。

すべての配線が外れたらヘッドライトが取り外せます。下の爪みたいなところに引っかかっているだけなので引っ張れば取れます。

ここまで外すのにちょっと勇気がいりますが、見た目ほど難しいことはありませんでした。

リョウ
バイクって意外と簡単な作りしてますね

ちなみにこの時点でメーターとホーンは取り付けてもOKです。

 

丸目ヘッドライトを取り付けていく!

それでは主役のヘッドライトを取り付けていきます。

注意

素人の取り付けになるので順番がおかしかったりするかもしれません。ご了承ください。

もっとこうしたほうが良いよ!とかあればコメントいただけると助かります。

まずはステーの位置を決めるため、ステーとヘッドライトを仮付けします。

下過ぎるとホーンに干渉し、上過ぎるとメーターの金具に干渉するためちょうど良い位置へセッティング。

画像の位置より、気持ちもう少し上に上げられますが、この時は余裕を見てセッティングしています。

リョウ
個人的になるべく上にあったほうがカッコいいと思いますが、なかなか調整が難しいところです

位置が決まればボルトを本締めして固定します。ヘッドライトは邪魔になるので外しておきます。

メモ

ブラケットの上下方向は他サイトを参考に下向きにしましたが、ボルトが内側に向くので上向きにつけたほうが良いと思いました。

今後余裕があれば反対に変えるかもしれません・・・。

次にウィンカーを取り付けます。

ステーにウィンカー用の穴が標準で開いているので、特に加工も必要なくポン付け出来ました。

また、例のごとくウィンカーとバイク側のキボシが違うので要加工です。僕はウィンカー側のキボシを新しくしました。

純正ヘッドライトの上にあるポジションライト用のカプラーは不要になるので、絶縁テープで防水処理しました。

本当は融着テープがベターでしょうが、手元になかったので普通の絶縁テープで処理しました。

また、ウィンカーの配線も防水のためテープで巻いときました。こちらも融着テープが良いですね。

そして配線類はぶらぶらしないようタイラップでまとめていきます。

ヘッドライトの後ろに配線があると干渉するので左右に振り分けて固定するのがミソ。

リョウ
ちょっと汚いか・・・?

配線が終わったらヘッドライトを取り付けていきます。

ハロゲンバルブからLEDバルブへ交換。バネで止まっているので外して取り替えるだけ。

配線を繋いでヘッドライトを取り付けます。

取り付けるとこんな感じ。

あまり考えず適当に買ったのでアレなんですが、LEDバルブがなんというかダサい・・・?こんなもんですかね?

ゴールデン色がリフレクターに反射して角度によっては目立ちまくりです。なんとも放熱フィンのビラビラが気持ち悪いですねぇ・・・。

リョウ
多分そのうち変えると思います・・・

 

控えめな物に変えました▼

 

それと写真を撮り忘れてるんですが、配線が長いためヘッドライトの裏からカプラーの接続部分が出てきてしまいます・・・。

ヘッドライトの中で固定できればいいんですけど、固定出来るような構造になってないのでとりあえず押し込んでいます。

そのうち振動で出てきそうなので対策を考えようと思いますが、現状雨に降られたら一発でアウトなので早めに対策したい。

配線のカプラー接続部分をテーピングしておきました。今のところ不具合ありません。

あと、ヘッドライトの角度についても光軸調整が必須ですね。

自分でやる方法もあるようですが、MT-03は車検があるので最終的にはプロに任せようと思います。

 

完成

ようやく完成!さらにイケメンとなった姿がこちら。

納車半年にしてようやく理想のバイクになってきました。やっぱネイキッド(厳密的にはストリートファイター)×丸目のバイクっていいですね~!

もはやMT-03の原型もなくなってきましたが、元々丸目にしたくて購入したので大満足!

丸目にして地味に良かったと思うのがヘッドライトのメッキ部分に景色が映ること!!

リョウ
眼福です

ひとまず丸目のMTが理想の形になって良かった良かった。

まだまだ詰めが甘いところがあるので、細かいところをブラッシュアップしていきたいです。

 

最後に

以上、MT-03の丸目ヘッドライトカスタム化のご紹介でした。

理想のバイクが無いなら自分でカスタマイズして作れるのがバイクの良いところですね。

MT-25/03の丸目化は思っていたよりもよりも簡単だったので、興味がある方はぜひ挑戦してみてくださいね。

以下今回使用したパーツをまとめておきます⤵

・ヘッドライト

LEDバルブ

・ヘッドライトブラケットステー

・アルミスペーサー

LEDウィンカー

 

ほかにもMT-03のカスタム記事を書いてます。良かったら見てね!

MT-03カスタム記事一覧へ /

\ この記事はいかがでしたか? /

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
リョウ

リョウ

割といろんな趣味を持つ既婚子持ちの会社員ブロガー。 自分が気になるモノを中心に配信しております。 質問があれば気軽にお問い合わせください! レビュー依頼等もお待ちしております。

-バイク
-, ,

© 2020 あーるがれーじ