日産の新型キックス e-POWERの見積もり公開!割高感は否めないか?

皆さんこんにちは、リョウです。

所要で日産へ行ったところ営業さんから

営業さん
この前言ってたキックスの見積もり作ってみたのでお渡しします!

と見積もりを頂きました。

完全におまかせの内容ですが、せっかくなので皆さんに共有したいと思います。ぜひ参考にしてみてください。

5分だけ実車を見る機会があったのでレビューしてみました▼

参考【日産新型キックス】5分だけの乗車インプレ!日産にしては質感高め?【試乗追記】

皆さんこんにちは、リョウです。 今回はタイトルにあるように、新型キックスの実車を5分だけ見る機会があったのでレビューしたいと思います。 カメラNGだったので写真を交えながらご紹介していこうと思いますの ...

続きを見る

 

キックスのグレードは2種類のみ

まずは新型キックスについておさらい。

エンジンはe-POWERのみで駆動方式はFFのみ。

グレードは『X』『X ツートーンインテリアエディション』の2種類のみ。実質1グレードでしょうか。

価格も2,759,900~2,869,900円からとシンプル。

個人的な感想としては、e-POWERモデルは高い傾向にあるのでガソリンモデルも欲しかったところ。もしガソリンモデルがあるなら走行性能を犠牲にしてもそちらを選びたかった…。

また、コンパクトSUVというジャンルでありながら4WDの設定が無いのは残念。アウトドアでガンガン使いたい人には悲報ですね。

ノートやセレナのe-POWERのように4WDモデルが追加される可能性もあるので、待つしかないのは歯がゆいところ…。

リョウ
となるとどんどん価格が高くなるジレンマ

 

その分標準装備も多い

価格が高い理由は他にもあって、『エマージェンシーブレーキ』や『電動パーキング』『オートブレーキホールド』『プロパイロット』が全車標準装備なところもポイント。

これだけの装備が標準装備ならそりゃ高くなるよね…って感じです。

最近の車には当たり前の機能ですが、選択できるようにして価格を抑えるようにしても良かったのかも?

 

 

気になる値段がこちら!

それでは早速本題の見積もり金額を公開します!

今回は2つあるグレードのうち『X ツートーンインテリアエディション』の見積もりとなります。

コミコミ価格3,655,250円となりました!

リョウ
いや、ぶっちゃけ高い・・・

それでは詳しく見ていきましょう。

 

メーカーオプションについて

アラウンドビューモニター+インテリジェントルームミラー(69,300円)

運転支援装備でお馴染み360°カメラと、ルームミラーにリアカメラ映像を映せる装備。

エクストレイル、セレナと乗り継いできて必ずつけているオプションであり、便利すぎるので是非ともつけたい装備ですね。

ブリリアントホワイトパール(38,500円)

こちらは外装色のパールホワイトですね。

こちらは白一色ですが、白黒ツートーンになるとまだ高くなりそうですね。

個人的に買うなら白黒ツートーンか白か黒かですね。

リョウ
ザ・普通

黒ボディにVモーショングリルを黒くカスタムするオプションも捨てがたいです。

寒冷地仕様(※55,000円)

寒冷地仕様にすると『ハンドルヒーター+シートヒーター』が装備されます。値段は書いていませんが調べるとこの値段らしい。

シートが皮なのでシートヒーターがあるとより良いと思います。

リョウ
エアコンより早く温まるので冬は重宝します

SUVというキャラクターも相まって欲しい装備ですかね。

 

ディーラーオプションについて

お次はディーラーオプションについて。

ウィンドウ撥水12か月(7,260円)

こちらはフロントガラスに施す撥水コート+撥水ワイパー。

いわゆるガラコですね。なくても良いと思いますがディーラーにとって利益率が良いので入っているのでしょう。

 

ナビレコお買い得パック(308,629円)

こちらは10インチナビ(MM319D-L)とフロント用ドラレコとETC2.0のセットです。

30万円越えと高額ですが、10インチナビはやはり大きくて見やすいですね。

アラウンドビューモニターやナビの録画動画を見るのが捗ります。

 

ベーシックパック(オレンジ)(59,400円)

こちらは車購入時の3種の神器、フロアマットと窓のバイザー、ナンバープレートのメッキパーツのセット。

個人的にはバイザーはいらないし、ナンバーの加飾もそれほど必要ではないのでいつもフロアマットだけにしてます。

ここは削れますね。

 

後方ドラレコ(55,440円)

フロント用ドラレコに続いて後方用ドラレコも入ってました。昨今の社会事情を踏まえてるのでしょう。

ディーラー施工なので配線も隠れるだろうし、フロントやナビと連動もするんだろうけど5万円は高いよね・・・。

ここも削ると思います。

 

三角表示板(3,520円)

いつもなかったのに急に入れられていた三角表示板。必要なものではあるけど営業かけすぎでは(笑)

とりあえずすでに持っているのでここも削れます。

5years coat(60,500円)

お馴染みディーラー施工のガラスコート。だんだん値段上がってませんかね・・・?

いつも施工してもらっていて満足しているのでこれはやってもらうかも。

値引きも狙えますしね。

 

ボディ床下コートクリア(12,100円)

こちらは文字通り床下のコーティング。

いままでやったことないけど効果のほどはいかがなんでしょうね?

とりあえず必須ではないので削ると思います。

 

その他

その他保証関係について。

GP保証(10,300円)

通常新車の保証は3年ですが、グッドプラス保証に加入すると2年延長されて5年保証になるというもの。

たった1万円なのでいつも入っています。よほどのことが無い限り壊れないと思うけど。

 

メンテパック54(104,030円)

こちらは6か月、1年の有料点検とオイル交換、1回目の車検(費用の一部)をセットにしたパックです。

定期的にディーラーでメンテしてもらいたい方はお得なので入るといいかも。

ちなみに今セレナで入ってますが実感はあまりありません(笑)

 

値引きについて

値引きについては8万円と、新型車にしてはまぁまぁ値引きされてます。交渉したわけでもないですし。

多分ですが、5years coatやメンテプロパックといったオプションがあるので少し値引き額が多いんでしょうね。

所感:割高感は否めない

以上、新型キックスの見積もりレビューでした。

適当に作ってもらった見積もりでしたが、いらないものを削ってみても350万程度になりそうです・・・。

リョウ
ナビが高いな!と思ったけどそもそも車両価格が高かった・・・

やっぱりe-POWERは高いですねぇ。

とはいえ、ほぼほぼ必須オプションが入っている感じなので、買うとしたら350万円前後が多いと予想します。

上にも書いたようにガソリンモデルを投入してコミコミ300万円ほどであればまだ売れそうなんですが・・・

まぁライバル車との差別化も図らないといけないので難しいところなんでしょうか。

皆さんも上記を参考に購入を考えてみてくださいね。

参考【日産新型キックス】5分だけの乗車インプレ!日産にしては質感高め?【試乗追記】

皆さんこんにちは、リョウです。 今回はタイトルにあるように、新型キックスの実車を5分だけ見る機会があったのでレビューしたいと思います。 カメラNGだったので写真を交えながらご紹介していこうと思いますの ...

続きを見る

\ この記事はいかがでしたか? /

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
リョウ

リョウ

割といろんな趣味を持つ既婚子持ちの会社員ブロガー。 自分が気になるモノを中心に配信しております。 質問があれば気軽にお問い合わせください! レビュー依頼等もお待ちしております。

-
-, , ,

© 2020 あーるがれーじ